価格.com 自動車保険

2006年11月26日

●2回目の車検 部品交換について

 2回目の車検でマフラーを固定するゴムリングとウィンカーバルブを交換した。ゴムリングはひびが入っているだけでしたが交換対象になると言うことなので。ゴムなので引っぱる分には強いけど折ると割れました。147のゴムリングは耐久性がないと言うことなので5年ぐらいで交換になるような事を言っていました。強いゴムリングがあるようですが、それなりにお値段もかかります。社外マフラー(もちろん車検対応)を付けるような時は耐久性のあるゴムリングを着けないとだめと言うことです。


割れたゴムリング

 ウィンカーバルブはオレンジ色にコーティングされていてそれが剥がれているので交換。これまで、国産車に乗っていたけどこんな事は初めて。コーティングが剥がれ難いバルブもあるが、やはりお値段はそれなりに上がる。値段は上がってもバルブの耐久年数(切れる)は変わらないだろうと。次の交換は5年後なら通上品で十分だね。


オレンジ色が剥がれたウィンカーバルブ

Posted by nobita at 17:06 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●アルファ147 2回目の車検

 先日、2回目の車検を行ってきました。
 01年式2.0TSセレ 走行距離52,748km(前回から9,243㎞)
 埼玉県のディーラー(前回と同じ)

 今回はヘッドライトのくもりをペンディングで挙げました。しかし、これはクレームの対象にはならないとのこと。シリコングリスを塗布する事で密着率をあげたとのこと。水を拭きかけてテストをしたが問題はなし。再発した場合は他の処置をしてくれるとのこと。

 部品交換ではマフラーを固定するゴムリングが亀裂が入っているので交換。ウィンカーバルブのオレンジ色が色落ちしたので交換。ワイパーゴムはクランプから外してゴムのみ交換などでした。他のクーラント、ブレーキフールド、発煙筒は前回も交換していました。

 期間は預けてから8日間で完了。今回はリサイクル料金がかかったのでそれが無ければ\16,8000ぐらいです。整備料は\80,000前後、基本整備工賃が\40,000弱、それに交換部品代と工賃ですから妥当な線かと思いました。


作業項目・部品交換 工賃 金額
24ヶ月定期点検基本工賃 28,000  
冷却水   2,250
クランプ   210
ブレーキ清掃クリーナー   1,500
ブレーキフルード交換 4,000  
ブレーキフルード   2,800
ミッションオイル交換 1,200  
ミッションオイル   7,000
マフラーリング交換 1,440  
マフラーリング   1,848
ワイパーゴム交換 2,160  
ワイパーゴム前後   2,700
ウィンカーバルブ交換 1,440  
ウィンカーバルブ   700
保安基準適合検査 12,000  
エンジン&シャーシスチーム洗浄 8,000  
ショートパーツ(グリス、オイル等)   2,000
発煙筒   800
  58,240 21,808
整備料合計   80,048
消費税   4,002
諸費用   101,650
合計   185,700

自賠責 30680
重量税 37800
印紙代 1500
リサイクル料金 17390
車検代行料 13600
諸費用消費税 680
  101650
Posted by nobita at 16:16 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年11月17日

●“Q2システム”搭載のアルファ

“Q2システム”搭載のアルファGTと147が登場
伊アルファロメオは、コーナリング中のアンダーステアを弱め、車両安定性確保するQ2システムと呼ばれるLSDを搭載した「アルファGT Q2」と「アルファ147 Q2」を発表した。DrivingFuture


 159、ブレラ、スパイダーに搭載されているQ4の2WDバージョンと言うことなので、よりスポーティー仕様になったということですね。アンダーを強く感じるほど攻めたことは無いけど、Q2搭載になるとコーナーリングがよりスムーズになるんでしょうね。

もうアンダーステアとはおさらば!? “Q2システム”搭載のアルファGTと147が登場」 DrivingFuture

Posted by nobita at 17:09 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●ETC割引に対応した地図ソフト

 12月1日に地図情報ソフトの「MapFan PLANNER2」が発売されるが、このソフトにはETCの割引料金を計算してくれる機能が付いている。HPの説明によると


 出発時刻を元に、ETC割引料金を自動計算。お得な予定が立てられます。例えば、予定より1時間出発を遅らせれば高速料金がとても安くなる、なんてことが 出発前にカンタンにわかります。MapFan PLANNER 2


 ETCがここまで普及すると出るべくして出たソフトですね。「MapFan PLANNER2」はDVD全国詳細版とオンライン版の他に全国のオービスポイントが付いているDVD全国詳細版+optionがあるようです。

ETC割引に対応した「MapFan PLANNER 2」」 ITmedia Biz.ID:

MapFanPLANNER2 DVD全国詳細版
インクリメント・P (2006/12/01)


MapFanPLANNER2 DVD全国詳細版+Optionオービス

Posted by nobita at 16:51 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年11月16日

●2度目の車検

 アルファ147オーナーになって2度目の車検。この2年間は大きなトラブルも無かったので整備だけで終わると思うけど、まあどこかしら消耗品の交換があるんだろうな。

 ディーラーに行ったときに新型スパイダーが置いてあったので写真を撮ってきた。

新型スパイダー

Posted by nobita at 15:46 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年11月12日

●Alfa Romeo スペシャルマガジン 『 Nuova Alfa 』

 Alfa Romeo スペシャルマガジン 『 Nuova Alfa 』って知っていますか?

 フィアット オート ジャパンが不定期で発行している Alfa Romeo マガジンで Alfa Romeo に関するニュースが満載。Alfa Romeo ファンには嬉しい情報誌です。最新号の『 Nuova Alfa 』は New Alfa Spider の特集。さすがに Alfa Spider は買えないけど読むだけでも楽しい。これまで、ディーラーに行ってもらってきたのですが、送料を払えば郵送してくれるようです。ディーラーが遠い人には有り難いですね。

 Nuova Alfa

Posted by nobita at 18:14 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年11月 8日

●名古屋を起点にETCラリー

 NEXCO中日本では、創立1周年を記念し、ETC車を対象に“奥美濃・飛騨・南信州ETC週末周遊ラリー”を発売する。【 carview 】

 ネクスコも面白いことを考えたね。周遊ラリーの期間は11月11・12日、18・19日、25・26日(全て土・日)の連続する2日間有効で、名古屋周辺地区を出発し、中央自動車道または東海北陸自動車道のいずれかを利用して奥美濃・飛騨地方と南信州地方を周遊し、行きとは別ルートを利用して名古屋周辺地区に戻ってくるのが条件。特別料金で普通車は7500円ということですがこれはお得なのかな?ちょうど紅葉の季節なので同じルートを使う人にはいいかもしれないね。

 ネクスコ東日本でも東北道から関越道に回るような周遊ラリー券を発売してくれないかな~。

Posted by nobita at 16:58 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年11月 7日

●もうすぐ車検

 そろそろ車検の季節だなんて思っていたら、ディーラー(アルファロメオ大宮)から車検の案内が来た。その案内状には「自動車リサイクル法」についての案内が入っていた。2005年1月以降に車検を受ける場合にはこの「リサイクル料金」を払う事が義務づけられているらしい。僕の乗っているALFA147のリサイクル料金は17,390円。この料金は車種によって違うらしい。

 自動車リサイクル法は聞いた事はあったけど詳しく知らなかったので「自動車リサイクル促進センター」で確認したが、最初のオーナーが料金を払うんだね。ちょっと納得がいかないけど、しょうがないか。

 それと、社外ホイールを取り付けている場合は車検が受けられない場合があるような案内も来た。なんでも、車検継続検査の保安基準の変更により純正以外のホイールを装着している場合は検査で不合格となる場合が多く、車検証が発行出来ないとか。僕は純正ホイールのままなので気にすることはないけど、アルファオーナーはホイールを換えている人が多いから大変かもね。この「車検継続検査の保安基準の変更」というはこれまでとどう違うのだろうか。純正ホイールっていっても雪国の人はスタッドレスに履き替えるのだからそのホイールも純正じゃないとダメなのかな?

Posted by nobita at 07:50 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年11月 4日

●ETCの裏技 家族カードをつくる

 「もし、ETCカードがもう一枚あったら」と思う時はありませんか?

 通勤割引は時間帯が最大3時間あるのでETCカードがもう一枚あれば通勤割引が2度使えると思ってしまった。例えば、東京-新潟間で朝5時に家を出て練馬ICを6時前にゲートインしたとする。大都市圏で朝6時前にIC通過なので早朝夜間割引(100km)が適用。一度、降りるのはスマートICのある駒寄PA。駒寄PAを乗るのはまだ同じETCカードでOK。次に降りるのは今度もスマートICのある大和PA。練馬を5時50分に乗ったとすると駒寄PAに6時50分、大和PAに7時50分に到着。まだ、通勤割引対象時間なので大和PAを乗る時にETCカードを家族カードに入れ替え。大和PAから99.3キロの新潟西ICで降りる。

 これで、練馬IC-新潟西IC間の料金は4400円。通常の練馬-新潟西IC間は6950円なので2550円もお得になる。もし、上手く往復出来るようだと5100円もお得になる予定。と言うのも家族カードを作ったのですが、まだ使っていないんです。

 練馬IC-新潟西IC 297.6km
 通常料金 6950円
 夜間割引 4850円

 【ETCカード 1枚】練馬IC AM5:50通過 料金合計5750円
 練馬IC-駒寄PA  1450円(早朝割引) 98.5km
 駒寄PA-大和PA  1600円(通勤割引) 99.8km
 大和PA-新潟西IC 2700円(割引無し) 99.3km

 【ETCカード 2枚】練馬IC AM5:50通過 料金合計4400円
 練馬IC-駒寄PA  1450円(早朝割引) 98.5km
 駒寄PA-大和PA  1600円(通勤割引) 99.8km
 大和PA-新潟西IC 1350円(通勤割引) 99.3km

 ETCカードの家族カードは1台のETC車載機に対して4枚まで作ることが出来ます(ETCのQ&A参照)。免許を持っていなくてもクレジットカードを持っていればOKですね。家族カードはマイレージ登録できますが、マイレージは自分カードと家族カードは別々のマイレージになるので家族カードが届いたらマイレージ登録したほうがいいです。(マイレージ登録についてのQ&A

 このETCカードを2枚使った裏技はまだ実戦していないので実際に上手くいくかどうかは分かりません(多分、大丈夫と思いますが)。今度、実戦した時にはレポートします。

Posted by nobita at 19:53 | Comments [0] | Trackbacks [0]